HOME>オススメ情報>ホームページやチラシを隅から隅まで確認し分からない点は質問も

作業の流れ等知りたいことを提示しているか

廃船

もう使わなくなった漁船やボートの処分をどうしようかと、困っている人はいませんでしょうか。そんなときに依頼するのが船舶解体業者ですが、依頼するのが初めてでどんな所を選べばよいか分からないという人もいるでしょう。まずは、ホームページやチラシで作業の流れを記述しているかという点を見ましょう。船舶解体には廃棄物の分別や環境に関する法律等、色々なことが関わってきます。それらの規定に従っているか、正しい手順で解体を行っているかという、安心できる業者かを見る必要があります。それ以外にもこれまでどんな企業との取引実績があるか、自治体の認可表示は分かりやすく明示されているかといった点も要確認です。それらが分かりづらい場合は、必ず直接聞くようにしましょう。確認を疎かにすると後々トラブルに見舞われてしまう可能性もあります。

安心感以外に見るべき点とは

漁船

船舶解体業者選びは、先述の安心感以外にどんな点を見るべきなのでしょうか。最初に見ておきたいのが、付加価値の高い業者かどうかという点です。船舶解体業者の中には、解体と同時に買取を行ってくれる所もあります。まだ使えるエンジンや船に付いていた非鉄金属等のリサイクルをしてくれる、出張費が無料等お得なサービスがあるかという点も知っておくとよいでしょう。今は船舶解体業者も増え、個性的なサービスを提供してくれる所も多くなっていますので、色々調べる価値があります。

役立つ情報発信をしてくれる所も

船

次に見るべきなのが、情報発信をしてくれる所かという点です。最近ではホームページ等で、船舶解体に関するお役立ち情報を発信してくれている所も良く見受けられます。実際解体した船舶を写真付きで紹介してくれる、悪質な業者の手口を紹介し注意喚起してくれる等、色々なお役立ち情報が確認できます。このようにユーザーの知りたいことを発信してくれる所は、さらに信頼できる所である可能性が高いです。様々な点を確認し、船舶解体を滞りなくスムーズに行いましょう。